スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王用語

 アイドルカード  攻守、効果関係なくイラスト重視でカード使用する。コレクションカード。
 圧縮  デッキ圧縮させることで、キーカードの引く確率の上昇を計ります。
 圧縮カード  関連:圧縮 デッキ圧縮を目的としたカード。 ※例:サンダードラゴン
 アタッカー  相手モンスターを戦闘破壊したり、ダメージを与える役割をするモンスター。
 アド損  関連:アドバンテージ 相手のカード1枚に対して2枚以上失うこと。
 アドバンテージ  略語:アド Advantage( 優位、有利、利益 )の意味する。
 アンティ  決闘において互いに勝敗により賭けるカードのこと。
 今引き  自分のドローフェイズで最高のカードを引くこと。別名:デスティニードロー
 撃つ  カードの効果で、相手のカードを破壊または、相手にダメージを与えること。
 エラーカード  本来の記述と違って、テキストが追加または削除されたカードのこと。
 エラッタ  カードのテキストの内容が変更。ルール上、変更された新テキストを用いる。
 エンドカード  このカード1枚で勝敗を左右できるような効果を持つカード。※エクゾディア
 エンドサイク  相手のエンドフェイズに自分の場に伏せておいた「サイクロン」を発動する。
 エンド砂塵  相手のエンドフェイズに自分の場に伏せてた「砂塵の大竜巻」を発動する。
 オーバーキル  1度の攻撃で相手のライフを大幅に超えたダメージを与えて相手に勝利する。
 送りつける  自分の場のモンスターを相手の場に移すこと。強制転移など。
 落とす  関連:ハンデス 効果によって、相手の手札からカードを墓地へ送ること。
 鬼引き  自分が不利な状況で、その状況を覆すようなカードを引くこと。
 重い  手札が上級クラスのモンスターで上手くデッキが機能しないこと。
 お守り  サイドデッキに縁起の良いカードを入れておく。※逆転の女神
 お触れ型  「王宮のお触れ」を3枚デッキに投入し罠カードを封じるデッキコンセプト。
 オリカ  遊戯王のカードを自信で作成したオリジナルカードのこと。
 カウンター  相手の行動に対してカードを発動し、カードを破壊したり無効にすること。
 ガチ  真剣勝負。また勝利を追及した本気で構築したデッキのこと。 ※ガチデッキ
 紙  役に立たないカード。※例:現時点の使用出来ないカードのこと。
 神引き  自分のターンのドローフェイズで、都合よく逆転勝利できるカードを引く。
 壁  戦闘で破壊されにくい効果や守備力があり、攻撃を通さないモンスター。
 空撃ち  関連:ハンデス 効果によって、相手の手札からカードを墓地へ送ること。
 貫通  守備表示の相手モンスターの守備力を超えた攻撃力との差の数値ダメージを与える。
 貫通効果  相手守備モンスターの守備力を超える攻撃力で戦闘ダメージを与える。
 軽い  レベル4星以下のモンスターで構成し、自分の場を展開しやすいこと。
 切り札  自分のデッキの最高のカード。また、このカードで勝利を狙うカード。
 吸収  モンスターカードを装備して自信のステータスを上昇させること。
 強化  カードによって攻守のステータス上昇や場の状況を有利に展開させる。
 クィックエフェクト  効果がすぐさま解決しようと強制的に発動すること。
 グッドスタッフ  攻守や効果が優れているカードで構成されたデッキの名前を言う。
 コンセプト  デッキの勝ち方、戦術、常用コンボ等の重要な方針。
 コントロール  相手のデッキや場や手札・モンスター・魔法・罠カードなどを利用すること。
 コンボ  2枚以上のカードの効果の組み合わで、より強力な状況を展開させること。
 サイドチェンジ  デッキのカードとサイドデッキのカードを入れ替えること。
 刺さる  相手にあるカードの効果が、これ以上ない効果抜群であった場合のこと。
 サーチ  Search(検索・捜索)の意味。デッキ内のカードを探し出すこと。
 サーチャー  デッキからサーチできる効果を含むカードのことを言う。
 サルベージ  墓地のカードを手札に加える行為。また「カードを釣る」とも言う。
 サレンダー  ライフがまだ残ってる状態なのに。負けを認め降伏を宣言すること。
 サンドバッグ  相手モンスターから攻撃を受け続けること。反撃できない状況を言う。
 自害  効果モンスターの効果で、そのモンスターを破壊させて墓地に送ること。
 事故る  最初の手札や序盤のドローの状況が悪く、全力を発揮できないこと。
 自爆特攻  モンスターが破壊されることを前提に相手モンスターに攻撃を仕掛けること。
 縛り  ドローや罠の無効・墓地を再利用させないなど。何らかの制約をさせること。
 邪道  バレないように、制限カードをデッキに複数枚いれておくこと。
 弱体化  攻撃力・守備力をステータス下降や、カードの効果を無効化させられるなど。
 ジャッジキル  審判の手によって敗北を確定されてしまうこと。ルール違反や効果使用の勘違い。
 除去る  何らかの手段をもって相手のモンスターを破壊。または、除外すること。
 地雷を踏む  対戦相手がとても自分との相性が悪くコンテンパンに負けること。
 即サレ  自分または相手のターン開始即時にサレンダーし降伏すること。 ※サレンダー
 立たす  相手守備モンスターを無理矢理攻撃表示に変更させること。
 ターボ  デッキ回りを加速させること。ドローソース系効果のカードを多く投入させる。
 耐性能力  効果で破壊されないとか魔法・罠を受けないなどの耐性能力をもつカードのこと。
 ダイレクトアタック  モンスターによる攻撃で相手プレイヤーに直接攻撃を行うことを言う。
 チキン  相手に攻撃できるチャンス時、場の伏せカードを警戒し攻撃しないこと。
 デッキコンセプト  デッキの内容や戦術、勝利の仕方を表す。デッキ構築する際とても重要。
 デッキデス  相手にデッキ対策されて全く機能しなくなった意味を表現するときに使う。
 デッキトップ  互いのデッキの一番上の所。その場所にあるカードをトップカードという。
 デッキ破壊  相手のデッキを大量に墓地や除外へ移動させたり、デッキだけに集中攻撃すること。
 手札事故  決闘開始時の初手やドローしても、手札のカードがうまくカミ合わないこと。
 トラップモンスター  罠カードなのに発動後、自分の場に展開される罠カードのこと。
 トレード  カードの交換すること、またその手段や方法のことを言う。
 ドローソース  デッキからドローできる効果をもつカードやモンスターの効果などを言う。
 ドローロック  相手がドローできない状況を展開させてコントロールさせれること。
 殴る  自分のモンスターで相手、または相手のモンスターに攻撃すること。
 ネタ  話題に優れたカードやデッキのことを言う。ファンデッキやテーマデッキなど。
 寝る  コストや効果によってモンスターが守備表示なること。 ※例:つまづき
 ノーモンスター  デッキにモンスターを入れないでデッキ構築。魔法・罠だけで勝利する。
 パーミッション  対戦相手の行動を封じたり阻止したりする行動をとるカードやデッキ。
 バウンス  場から手札へカードを戻すこと。 ※ペンギン・ソルジャー、ハリケーン 等
 バニラ  何も効果をもっていない通常モンスターのこと。
 貼る  持続する効果をもつカード、永続魔法や永続罠、フィールド魔法を発動。
 パワーカード  1枚のカードでかなりのステータスが備わってる強力なカードのことを言う。
 反射ダメージ  関連:ハンデス 効果によって、相手の手札からカードを墓地へ送ること。
 ハンデス  ハンドデストラクション(ハンドデストロイ)の略語。相手の手札を破壊する。
 バンキル  バーンロックと1キルを組み合わせたデッキコンセプトをもつデッキの名前。
 パンプ  モンスターの攻撃力、守備力のステータス上昇をさせること。 ※例:突進
 バーン  戦闘ダメージ以外のカードの効果ダメージを相手プレイヤーに与えること。
 ピーピング  相手の手札を確認する効果またはその手札確認を含む行為をすること。
 必須カード  遊戯王OCGにおける現在の環境において決闘上、デッキに必要なカード。
 ファンデッキ  遊戯王キャラクターやモンスターなどの使用を中心に構築するデッキ。
 フィニッシャー  攻撃や効果の発動で相手を敗北に追い遣ることの出来る強力なカード。
 不発  効果を発動をしたのにも関わらず対象を見失い効果が適用されなくなる事。
 ブラフ  役に立ちそうにもない魔法・罠カードを場に伏せてハッタリをかます事。
 フリーチェーン  発動タイミングが自由な効果であり、チェーン発動できる効果のことを言う。
 ブロッカー  相手から攻撃を守るモンスター。戦闘破壊されない効果や守備力が優秀モンスター。
 回る  デッキの中カード1枚1枚が高率良くうまく動いていること。
 巻き戻し  攻撃宣言、相手のモンスターの数が増減した場合、対象を選び直せる事。
 緑一色  手札のカードが全て魔法カードだけのこと。緑ということで名が付いた。
 ミラー  ほぼ全く同じ内容のデッキ、デッキコンセプト同士が対戦すること。
 ミラーマッチ  類似語:ミラー  同じようなデッキで決闘すること。
 メタカード  相手のデッキを攻略できるカードのこと。 ※例:次元の裂け目
 メタる  相手のデッキを攻略できるカードを入れて、対戦の勝率を高めること。
 持たせる  強力な効果を持つ装備魔法カードをモンスターに装備させること。
 ライフコスト  カード使用、召喚や効果の使用などに自分のライフを使用すること。
 ラッシュ  総攻撃を仕掛け、複数の相手モンスターを破壊。相手ライフを奪うこと。
 リチュアル  意味:儀式 儀式モンスターやそのデッキを意味する。
 リクル潰し  リクルーターの効果を阻止しようとする効果をもつカード。 ※例:阿修羅
 リクルーター  略:リクル 破壊され墓地に送られることで、モンスターを召喚できる効果
 リセット  互いの場のカードと手札などが全て破壊されて無くなること。
 レシピ  デッキのモンスター、魔法、罠、融合、サイドデッキを表記させたもの。
 ロック  相手の行動を制限したり、制御、阻止すること。※例:レベル制限B地区
 1キル  開始ターンの間に相手ライフを0にする。また、勝利条件をクリアする。

良かったら参考にしてください
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。